身近にある不思議な話 〜先人達の知恵〜



実はすごい植物たちの知恵

 

さくらんぼが甘くなるのは、鳥に食べてもらうためです。
さくらんぼは鳥がいることを知っています。
そして、鳥の好みも知っています。

メロンが甘くなるのは森の動物達に食べてもらうためです。
この種は動物の体内(胃や腸)を通過しても溶けず、排泄物の中に混じって体外に排出されます。
やがて、その中で発芽し子孫繁栄を遂げていくのです。
これはものすごい能力だとは思いませんか?

花が蜜を作るのも色や匂いを出すのも虫たちを誘い込むためのテクニックなのです。
こうして植物達は動物達をうまく利用することで生き続ける方法を見出しています。
また、タンポポなどのように風を利用するものもあります。

自然界を知るということは、私達が万物の霊長というおごりを捨て、もっと謙虚にまわりをよく見るということです。
きっと新しい発見があることでしょう。

 

<<BACK  NEXT>>


©2006 TOPQUARK ▲TOP